新 生きるためのがん保険Days

ウェイズ

生命保険

アフラック

アフラック

総合評価
3.5
保険期間 終身(抗がん剤治療特約は10年更新)
保険料払込期間 終身払(抗がん剤治療特約は10年更新)

口コミ投稿者の加入状況

平均年齢 50歳
平均世帯年収 400~600万未満
平均月額支払 3,000円~4,000円未満

新 生きるためのがん保険Daysの特徴

「入院」も「通院」も日数無制限で保障してくれる!
入院も通院もどちらについても、1日につき5,000円と10,000円が保障される2コースから選べます。 入院期間はどこの癌なのかにもよりますが、内視鏡手術であれば1週間程度で済むこともありますが、開腹手術の場合は長引くと3ヶ月も入院しないと いけないこともあります。万が一を考えるのであれば、日数無制限は安心できます。
「先進医療」は自己負担額と同額を通算2,000万円まで保障!
「がん先進医療特約」を付加した場合、自己負担額と同額を保障してもらえます。 先進医療の技術費は完全自己負担となっており、高い治療だと平均300万円以上というものもあります。 高い治療だからこそ、全額負担をしてくれるのは注目ポイントです。
再発・転移時に一時金が受け取れる特約があります!
診断給付金の給付後2年以上にがんと診断されて入院している場合、1回につき100万円を受け取れます。 上皮内新生物でも10万円を受け取れます。さらに回数は無制限です。 再発や転移などが起こることが多い癌だからこそ、ありがたい特約の一つです。

新 生きるためのがん保険Daysの商品について

商品名 新 生きるためのがん保険Days
商品タイプ 【タイプ1 Aプラン】
入院日額5千円・定額タイプ・解約払戻金なしタイプ(個別取扱)
【タイプ2 Aプラン】
入院日額1万円・定額タイプ・解約払戻金なしタイプ(個別取扱)
【タイプ3 Bプラン】
入院日額5千円・定額タイプ・解約払戻金なしタイプ(個別取扱)
月払保険料 【タイプ1 Aプラン】1,435円
【タイプ2 Aプラン】1,930円
【タイプ3 Bプラン】2,870円
※こちらは30歳男性で試算しております。
詳しくはシミュレーションにてご確認ください。
保険期間 終身(抗がん剤治療特約は10年更新)
保険料払込期間 終身払(抗がん剤治療特約は10年更新)
がん診断給付金 初回 【タイプ1・タイプ2 Aプラン】50万円
【タイプ3 Bプラン】100万円
2回目以降 -
上皮内新生物 【タイプ1 Aプラン】
-
5万円※
【タイプ2 Aプラン・タイプ3 Bプラン】
-
10万円※
がん入院給付金 日額 【タイプ1 Aプラン】5,000円
【タイプ2 Aプラン】10,000円
【タイプ3 Bプラン】5,000円
支払の対象 日帰り入院から
上皮内新生物 無制限
がん手術給付金 【タイプ1 Aプラン】10万円
【タイプ2 Aプラン】20万円
【タイプ3 Bプラン】10万円
含まれている特約 手術・放射線治療特約
抗がん剤治療特約
特約の補足 がん・上皮内新生物の治療目的で所定の手術または放射線治療を受けたとき、それぞれ1回につき10万円
備考 ●通院日額5千円あり(タイプ1・タイプ3)・通院日額1万円あり(タイプ2)
※「上皮内新生物」と診断確定されたときに、一括で支払われる給付金(一時金)です。
●その他、抗がん剤治療を受けた月ごとに、所定の抗がん剤治療給付金をお支払いします